*

バジルは育てるのが簡単で体に良い栄養と効能がある

公開日: : Yummy

 

 

 

バジルの栽培

 

この春から娘が始めたバジル栽培!

リビングにいて横を見ても。

洗濯物を干したり取り込んだりでベランダに出ても、

目に入るから、

気になっちゃいますよねぇ~(^◇^)

 

 

土は乾いていないかな?

成長したかな?

そろそろ収穫かな?

 

でも育てているのは娘なので手出しはしません(^^;)

 

眺めるだけです。

 

元気に成長している姿を見ると

癒されるし、元気をもらいます。

 

種まきから初めて成長していく過程を眺めるのは

感動と充実感があります。

 

あくまでも育てているのは娘です(^▽^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収穫

 

もう収穫してもいいくらいに育ちました。

でも。実は先日一度収穫して、食卓に上がっているのです。

 

 

ジェノベーゼにしました。

バジルソースは娘の手作りです。

 

家族全員バジル好きということもあって、

外食でもよくジェノベーゼを食べます。

それに負けず劣らず美味しかったです!

ということにしておきます(^^;)

 

新鮮なバジル&家族のひいき目もあって、

ちょっと気が大きくなっちゃいましたヾ(≧▽≦)ノ

 

 

一回収穫してもすぐに伸びてくるので、

結構頻繁に食べられちゃうかも?

お世話と言えばお水をあげるくらいなので

与えるものより、かえってくるものの方が大きいです。

 

 

 

栄養価

 

目を楽しませてくれて、

美味しさを与えてくれるバジル!

実は、たくさんの栄養価があるんです。

 

βカロチン・ビタミンE・カルシウム・鉄分・食物繊維などが

含まれているそうですよ。

 

βカロチンは、体内でビタミンAに変化して胃腸などの健康に作用し、

ビタミンAに変化しない部分の抗酸化作用は、

老化防止や、ガン、動脈硬化などの予防に効果があるようです。

 

その他のビタミンE・カルシウム・鉄分・食物繊維も

人間の体にとってなくてはならないものですね。

 

 

 

効果

 

細かい作用などは知識に乏しい私にはよくわかりませんが、

バジルを取り入れることによってたくさんの効果が見込まれるそうです。

それを挙げてみると。。。

 

〇鎮静作用(腹痛・吐き気・胃痙攣・イライラ・偏頭痛など)

〇便秘の解消

〇かゆみを抑える

〇体温を温める

〇アンチエイジングとダイエット

〇殺菌作用

〇咳止め

〇鼻の通りをよくする

〇口内炎

〇鼻炎

〇下痢止め

〇腎臓病の緩和

〇食欲・消化促進

〇殺菌・抗菌

〇防虫効果

 

まだ他にもあるかもしれませんが、

私が目にした範囲だけでもこんなにたくさんの

効果が期待されるそうです。

 

お料理に入れて食すこと以外に

鎮静作用や、食欲増進、防虫効果などは

香りが効果を示すものだと思います。

 

 

バジルって、心と体を強くして、、

体の機能を高めてくれるハーブ!

 

今まで知らずにただ好きっていうだけで食べていたバジル。

本当はとってもありがたい存在だったのですね!

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑