ドラマ「義母と娘のブルース」は今後の展開が楽しみです

公開日: : 好きな事

 

 

 

第二章スタート

 

義母と娘のブルースの第二章が始まって今日が三話目!

気になるのは「ベーカリー麦田」

 

この「ベーカリー麦田」が重要なポイントになるためのお膳立ては

第一章からの麦田(佐藤健さん)の出演の仕方でできていましたね。

 

ちょこちょこ登場する麦田に「また?」と思いつつ、

「この人は誰なんだ?」と気になってしょうがなかったし、

果たしてこの人は同一人物なのか、全く別人の設定なのか、

そういう面でもインパクトがありましたね。

 

そして、第二章になってようやくその謎が解けて、

スッキリした感じがしました。

 

 

 

 

義母と娘

 

子供のころのみゆき(横溝菜帆ちゃん)がとってもかわいくて、

表情とかしぐさを見ていたくてこのドラマにハマった私でしたが、

今の大きくなったみゆき(上白石萌歌さん)もなかなか良いですね。

 

全く血はつながっていないのに、お互いを信頼し、お互いが大好きで、

お互いの事を気遣っている姿がほほえましいです。

それなのにお互いの思いがかみ合わず、ぎくしゃくしてしまったりしながら、

さらに良い関係になって行く感じがいいですね。

 

いつまでたっても変わらない口調の亜希子(綾瀬はるかさん)に対して、

その口調が気にならないのか普通に接するみゆきですが、

一つ屋根の下に暮らしていると似てくるようで、二人で土下座をしたシーンは

亜希子が二人いるみたいで驚きとそしてちょっと感動でした。

 

 

みゆきは大樹と再会して勉強を教えてもらっていることを

亜希子に言いませんでした。

それは亜希子が仕事で忙しくしているうえに家事も完ぺきにこなすので、

みゆきは亜希子に劣等感を抱き、

そんな義母に対して自分は思うような成績が取れず、

その上男の子と勉強していることで後ろめたさを感じていたためだったのですね。

大樹は幼なじみだし、亜希子も知っているので、

気を使ってたとは言え、みゆきが亜希子に言わなかった気持ちには

共感できなかったです。

 

 

今後の展開

 

亜希子が「ベーカリー麦田」を立て直すことができるのかに注目ですね。

仕事のできる人は形は変わってもやり手である事には変わりないので、

今までも見てて気持ちよかったし今後も亜希子のテキパキとした姿に

見入ってしまうと思います。

 

一方、みゆきは受験にどう向き合うのか、大樹とはどんな関係でいるのか、

そして、それに亜希子がどうかかわっていくのか。。。

 

気になる事がたくさんありすぎて、ますますこのドラマにハマっていきそうです。

 

 

まとめ

 

ドラマを観ていても血のつながらい親子が良い関係を保ちつつ

生きている姿はほほえましくもありうれしくもなります。

 

血はつながらなくてもこの二人は母と娘、

かけがえのない家族である様子が描かれていて、

毎週火曜日の夜にほのぼのした気持ちにさせられます。

関連記事

関ジャニ∞のツアーグッズを買って、そのあと友達とドームシティでランチ!

    5大ドームツアー+台湾   今日から東京ド

記事を読む

no image

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」は登場人物の個性から学ぶことが多い

      先週は・・・   先週は先

記事を読む

no image

立川市の国営昭和記念公園の「コスモスまつり」見どころは黄色いコスモス!

      国営昭和記念公園   立川

記事を読む

関ジャニ∞のドームツアー「GR8EST」東京ドームライブに行ってきた

      GR8EST   この夏、

記事を読む

no image

ドラマ「高嶺の花」が最終回を迎えた!出演者も視聴者も納得の結末!?

    日本テレビ系水曜ドラマ「高嶺の花」が 昨日最終回を迎え

記事を読む

no image

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」の内容はもちろん井浦新さん演じる半田明伸が気になる

    先週のあらすじ   先週のキーパーソンは佐野岳

記事を読む

no image

日本テレビ「誰だって波瀾爆笑」に出演していた紗栄子さんを見てイメージが変わりました

誰だって波瀾爆笑   日本テレビで日曜日朝9時55分から放送されている「誰だって波

記事を読む

関ジャニ∞ドームツアーの東京3日目、自分的には東京2日目で新たに思った事。

      東京ドーム3日目   関ジ

記事を読む

関ジャニ∞の夏のドームツアー「GR8EST」のナゴヤドームに行ってきました♪

GR8EST ナゴヤドーム   関ジャニ∞を追い続けて8年!  

記事を読む

高齢者施設で利用者様に喜ばれる曲を演奏ボランティアの経験から考えてみた♪

演奏ポランティアを始めて11年目!   きっかけは娘の中学校の60周年記念祝賀会。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑